豪快なエラ洗いを見せる シーバスのルアー釣り | 魚釣りするならルアーフィッシング

豪快なエラ洗いを見せる シーバスのルアー釣り

ソルトウォーターの世界で人気なルアー釣りと言えば、やはりシーバス。シーバスはフッキングするとエラ洗いと呼ばれる豪快なジャンプを見せてくれます。1m級の魚を釣るのも夢ではありません。

・タックル
 最初に購入するタックルとしては、スズキのルアー釣り用に開発されたシーバスロッドの10フィート前後が良いでしょう。スズキはなかなかいいファイトをしますが、むやみに走り回る魚ではありません。ですからシーバスロッドは粘りがあってファイトを楽しめるように設計して製造されています。リールは遠投ができるロングスプールタイプのスピニングリールが理想的ですが、その余裕がないなら普通のスピニングリールでも大丈夫です。ラインは14ポンドテストを巻いておきますが、ランディングが難しい高い防波堤などで釣る時には18ポンドラインを使用しましょう。

・ルアー
 スズキのルアーはプラグとメタルジグがよく使われます。プラグではシンキングタイプの9cmから14cmのものを何色か揃えておくと良いでしょう。メタルジグはカウントダウンで底を狙う時に使用されます。時には水面近くのスズキにも効果的です。スズキは各地の沿岸から汽水域まで広く分布しますから、情報を集めてポイントを決めたら、さっそく釣りに出かけましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする