夏のブラックバス攻略!キーワードはピクピク!? | 魚釣りするならルアーフィッシング

夏のブラックバス攻略!キーワードはピクピク!?

いつでもどこでも気が向いたときに近くの池や川で楽しめるブラックバス!

ただ、夏はブラックバスにとって暑くてなかなか食欲が湧かない時期でもあります。

この辺は人間と同じですね(笑)

そんな夏のブラックバスを攻略する方法を今回は紹介していきます!

◆その1 水面でピクピク!
夏は虫が多い時期。釣り場を歩いているとセミやバッタがたくさん飛ぶ姿が見られると思います。

そんな虫が水面に落ちたら、ブラックバスにとって格好のエサになります!

この水面に落ちた虫を真似して、水面でルアーをピクピクさせる釣りが夏のブラックバス攻略のコツです!

水面に浮くルアー、もしくは枝などにラインをわざと引っ掛けて、水面に細かく波紋ができるように細かくシェイク!

20秒くらいやってブラックバスが出てこなければ、次のキャストに移っていったほうがいいです。

そうしていくうちにブラックバスが水面を割ってルアーにバイト!大興奮間違いなしです!


◆その2 水面下でピクピク?

元気なバスがいる反面、水面を割るのはちょっと…といったブラックバスが多いのもまた事実。

そんなバスを攻略するには水面下でピクピクを試すのがお勧めです。

水面下のピクピクには張りのある4インチくらいのストレートワームが使いやすいです。

ルアーを自分の目で確認できる深さくらいで細かくシェイクを加えてピクピクさせてみてください。

イメージは痙攣したベイトフィッシュです。

バイトはかなりゆっくりルアーに近づいてきてパクッと食うことが多いです。

水面でピクピクと比べてバイトに派手さはないですが、これはこれで僕は病みつきになる楽しさがあります!

夏を攻略するキーワード・ピクピク!
ぜひ参考にして、夏のビッグバスを釣り上げてください!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする