女性でも楽しめるサビキ釣り | 魚釣りするならルアーフィッシング

女性でも楽しめるサビキ釣り

釣りを始めた友人に連れられて、私も釣りを始めました!

友人は夜にイカ釣りをするのですが、最初私はそれを見ているだけでした。

夜の海は寒いし暇だしでしぶしぶ付き合っていたのですが、これからも付き合ってほしいと考えたのか友人がサビキ釣りというアジ釣りのセットを買ってくれたのです!

それまで知らなかったのですが、釣具屋さんでは『アジ釣りセット』『カサゴ釣りセット』などという、この魚を釣りたいならこのセットを買うだけで出来るよ♪
というセット商品が売られていて、釣竿、リール、仕掛けなどを悩まなくてもすぐに始めることができるのです!

釣竿の組み立て、釣り糸のセットなどは友人に教えてもらい昼の明るいうちに済ませ、日がおちかけたらいざ!釣り具屋へ!

なぜ海じゃないかって?

それは、サビキ釣りの仕掛けに入れるアミエビを買うためです。

アミエビは通常冷凍して売られていますが、解凍しすぐに使えるようにしてあるものもあります。

頼めば出してもらえるためあえて直前に買うことにしました。

アミエビはニオイがキツいため、買って自然解凍するのは女性にはオススメできません。

車につんでいるとしっかり封をしているつもりでも臭いが充満してしまいます。

さあアミエビを買っていざ海へ!

釣り糸の先に簡単に仕掛けをつけ、その仕掛けの中に先程かったアミエビをパンパンに詰め込みます。

積めたらドボンと海へ落とすだけ。

投げる必要もありません。(投げるタイプだと大きいアジが連れますけどね^^)

暗くても、街灯の下で釣れば仕掛けにアジが寄ってくるのがキラキラ光って見えるので、待ち時間も楽しく過ごせます!

サビキは海に仕掛けを落とすだけでアジが勝手に寄ってきて針にひっかかってくれます。

ですので初心者向け、女性向けとして本当にお手軽に楽しむことが出来ます♪

アジがかかった時の『ピクピク』という振動が手に伝わった瞬間はすごくテンションが上がります!笑

ちなみに釣ったアジは半分以上友人のイカ釣りのエサになりました。笑

持って帰って食べるのもよし、イカ釣りのエサにするのも良しで楽しめますよ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする