秋のニジマス釣りに行き、大量釣果に大満足 | 魚釣りするならルアーフィッシング

秋のニジマス釣りに行き、大量釣果に大満足

先日、ニジマス釣りに行きました。

向かったのは毎年この時期によく行く大阪府の管理釣り場です。

ここは、川を石や土砂で仕切ったプールがいくつも並んでいて、そこに魚を放流してくれます。

この日の前日は休日だったので、沢山の人が来ていたようでした。

最初の1時間ほどは放流が来ないので、場所取りをして空いているプールをひとつずつ竿を出して調べます。

エサはブドウムシを購入しました。このほか、自宅から庭で取れたイモムシ2匹をもって行きました。

水深のあるプールではウキ釣り、浅いところはミャク釣りで遊びます。

両方やることで、技量が偏らないようになると個人的には信じています。

ほとんどエサ一匹に対して魚一匹のペースで釣れてきました。大物も2匹上げることができました。

自分のプールに放流されたものはあまり釣ることができなかったのですが、昨日の居残りを沢山釣ることができ、最終的に40匹も釣ることができました。

私は普段居残りを釣ることを落ち武者狩りと言っていますが、今回は、落ち武者狩り大成功でした。

家に持ち帰って早速塩焼きにして食べましたが、美味しかったです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする