全くの初心者が利根川で川釣りやってみました。 | 魚釣りするならルアーフィッシング

全くの初心者が利根川で川釣りやってみました。

全く釣り経験がないわたしですが、先週末に利根川で川釣りをやってみました。

というのも、職場で廃棄品が多量にでた際に、なぜかゴミ箱にたくさんの釣竿が捨ててあるのを見つけ、勿体ないから一本貰ったことがきっかけとなりました。

もらった釣竿はそこまで高そうでない安物でしたが、リールがついており、たぶんスタンダートなものかと思います。

職場の人に、「魚釣りってどうやるの」と聞くのは恥ずかしかったので、仕事終わりに釣具屋さんに行ってみることにしました。

釣具屋さんに着くと、取り合えず釣竿をもらったので釣りをしてみたいんだけれど色々必要なものを教えてくれませんかと聞いてみました。

店員さんに近場の釣りポイントとして利根川を勧められ、最低限初心者が必要となるものとして、予めセットされている仕掛けやら浮き、エサを購入しました。

エサは本物のミミズを勧められましたが、ちょっと気持ちわるいのでワームというゴムのぎじえを購入しました。

最近の釣具はかなり進んでいるのか、このぎじえも香り付きだそうです。

取り合えず、間に合わせで購入したものをセットし利根川で釣りを開始しました。

初心者のビギナーズラックなのか2時間でブルーギルとブラックバスが2匹ずつ連れました。

思ったよりはお金もかからず楽しむことができました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする